共済組合からのお知らせ

来庁による年金相談業務の一時休止について

[2020/04/20]

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を食い止めるため,全ての都道府県を対象区域として,5月6日までを期限とする緊急事態宣言が発出されました。そして,京都府と12の都道府県は,特に重点的に感染拡大の防止に向けた取組を進めていく必要がある「特定警戒都道府県」に指定されたところです。
 つきましては,感染予防のため,緊急事態宣言が解除されるまでの間,来庁による年金相談を一時休止させていただきます。
 なお,御不便をおかけしますが,年金に関する御相談は,月曜日から金曜日まで(祝日を除く。)の午前8時45分から午後5時30分までの間にお電話(TEL075−222-3240)によりお問い合わせください。
年金受給者の皆さまには御迷惑をおかけしますが,御協力いただきますよう,お願いします。